カテゴリ: UniCorn血盟広報

ということで前々回くらい?に告知していたユニコーンオフ!!



この間ありましたのでオフレポします!


みんな気になるへいほーの写メもあるよ!




まず一次会メンツは地下鉄集合。




UCおff3




その後、へいほー&ぱおろん合流

おff2




大人気へいほー&Nulliplex&あやたか

ecbb0e0d





集合写真

UCおff1




その後は、焼肉食べて、バーにいってネカフェでリネージュして、
職質されて終了。
a28249e6

はい、最終回です。

ちゃっちゃかいきましょう。

敵対
●LK

まみん

I hate you because i love you



せんそう
両雄相まみえる




●SSKR

KR(高麗)血盟
しぬ
(ももぞうへの貢を)もし断ったら
不思議な力で死ぬ事になる。


もなりざ
ユニ鯖が育んだ奇跡 ももぞう



ほか
他。





はい。
以上で、ユニティサーバーのことが分かったかと思います。
まだ悩んでいる方にもう一押しということで
ユニ鯖のマナーについて紹介したいと思います。

ユニティサーバーは、
隔離鯖、修羅の国、キチガイ鯖と呼ばれ、
マナーとは一見無縁に思えますが、そんなユニ鯖にもマナーは存在します。

マナーとは、
マナー
「シティホテルで食事とくれば、和・洋・中を問わず、ジャケットの着用は必然ッッ」

と言われるくらい、マナー厨としては当たり前のものですが、ユニティーサーバーでは、

ジャケット=COIになります。

COIを着用しないとこうなります。



先日、私もマナーを怠ったがために、無残に屍を晒すはめになりました。
皆さんも注意しましょう。






え?狩りマナー?
20150219090810cb8



以上!

ユニティーサーバーでお待ちしております!!!
d07876dc4e7e0531893d3fdf0a2a8730_400

脱出
なお、脱出できんもよう。


believe


はい。ユニティ紹介第2弾です。

前回はいろいろな意味で好評でした。

ちゃんと真面目にやれ?
何を仰る。PPとかめんどくさいやん。
仕事でもないのになんで使わなあかんねん。

テキトーにゆるく、中学生みたいなあほなかんじでだらだらいきたいのです。

ということで、味方の紹介です。



双極血盟
たぃ
強い。


農民さん
農民
もうすぐ田植えの時期です。

DK血盟
まえちん
ドレイクサモナーたかちん氏(サモン中)


ついでにUCの紹介

7fonos

戦場で鹵獲した戦利品。

diabillo
落としたエグゼクティブ Diabillo氏。


次回は先日のUCオフ。
気になるへいほーのシャメもあるよ

へいほーまじキモメン


以上。

いこう


ということで、鯖移動の季節です。

やはり ユニティーサーバーからの脱出は不可能でしたね。

ご苦労様でした、一人エルフ弓部隊の隊長様。


さて、色々皆様 鯖の紹介をされていましたので、時流にのってUCの紹介を少しします。















Nu2
敵対に殺到するうちの2TOPです。





アジトです↓
UC味と



味方の方々です。
RenieWorld
calfo

ImperialEspada
つりたけ



次は、他の同盟の方々(双極と魔民)、敵対クランの紹介をしていきます。

以上。

先日、クラン便箋には記載致しましたが、
OS(Win8)により読めない方、時間帯が合わない方も居るので
此方にも明記しておきます。




当クランは本日付を持ちまして、


ABSDクラン様から頂いた、旗出しの御提案を承諾、同意し、
一旦、停戦協定を結ぶ事を決断致しました。

(経緯)としましては
28日、ABSD様のプリ様より、戦闘に備え、旗を再度出し合いたいとの御提案を頂き
此方の返答としては、
仕掛けてきたのはMBなので難しいと思う。とご返答した所、
MBはABSDを脱退する事になる。との情報を頂き、
INしてるメンバーで緊急会議。
合議制による、賛成多数でのクランの総意としての決定となります。



▲これより、暗殺、煽り等含む、全ての戦闘行為を直ちに停止して下さい。▲



お互いの和睦条件等は一切設けず、 五分と五分での停戦となります。

此方としても、だまし討ちされた。
ABSD様としても、散々暗殺やFPKを仕掛けられた。

等、お互いの言い分は有るかもしれませんが、

仕掛けてきた 旧MB勢がABSDを脱退  となった今となっては、
目標が同じ者同士が争う事に意味は有りません。
元々、当クランとの開戦に反対してた人もABSDの中には居るのも事実です。

今後は協力できる部分に関してはお互い手を取り合い、互いに成長出来るよう、期待しています。



それに伴い、今まで当クランと、ABSD様を第三者の
観点から捉え色々と助言等をして下さった多数の方々。
散々とご迷惑や、ご心配を掛け、申し訳ありませんでした。
そして当クランやABSD血盟様の事柄まで心配して頂き、有難う御座いました。
今後共、宜しくお願い致します。



瑞鳳


↑このページのトップヘ